個人再生 奈良

奈良で個人再生を相談するなら   ⇒無料相談受付中。紹介不要    気軽に相談して下さい
本文へジャンプ
 弁護士10年目です

奈良債務整理TOP>>個人再生


個人再生について


個人再生の手続


 個人再生とは,民事再生法を根拠に,裁判所に申し立て,負債額の大幅な減額を実現する手続きです。住宅資金特別条項を使えば,自宅を確保し住宅ローンを返済しながら,他の債務だけ大幅カットすることも可能です。


 個人再生は,民事再生法という法律を根拠とする手続きであるため,法の要件さえ整えば強制的に負債額を大幅に減額することも可能です。裁判所を利用する手続きですので,全ての債権者を対象にしなければなりません。


 個人再生の手続きは2種類あり,いずれかを選択して申立てすることになります。「小規模個人再生」と「給与所得者等再生」の2種類です。小規模個人再生の場合,債権者の過半数が反対すると手続きを通すことができなくなります。給与所得者等再生の場合,債権者の過半数が反対したとしても,裁判所さえ問題ないと判断すれば,手続きを通してもらえます。ただし,給与所得者等再生を利用すると,小規模個人再生の場合よりも返済額が増えることがあります。債権者の過半数が反対することはそうありませんので,だいたいは小規模個人再生を利用することになります。


 個人再生を利用するには,たくさんの要件を充足している必要があります。例えば,次のような要件があります。

 @ 負債総額が5000万円以下であること(住宅ローンを含まない)。

 A 将来において継続的又は反復して収入を得る見込みが必要。
  給与所得者等再生を利用するには,定期的収入を得る見込みがあり,かつ変動の幅が小さくなければなりません。


 B 負債額が〜500万円のとき,弁済額は100万円。
    負債額が500万円〜1500万円のとき,弁済額は2割。
    負債額が1500万円〜3000万円のとき,弁済額は300万円。
    負債額が3000万円〜のとき,弁済額は1割。
   これを3年(最長5年)で分割弁済。将来利息なし。


 C 上記Bで試算した弁済額以上の財産を保有しているときには,財産価値相当分を弁済額としなければならない。


 D 給与所得者等再生では,可処分所得額を算定する。
    この可処分所得2年分の額が上記B,Cの額を超えるときには,可処分所得2年分を弁済額としなければならない。


 また,住宅ローンを負担しているときには,住宅資金特別条項が使えるか否かも検討しなければなりません。
 このように,個人再生は,素晴らしく便利な制度である反面,ややこしくて解りづらい制度であるともいえます。


      

個人再生のメリット


 任意整理の場合よりも,少額の返済で済ませられます。


 住宅資金特別条項が使えれば,住宅ローンを返済しながら自宅を確保することが可能です。


 破産と異なり,資格制限や免責不許可事由がありません。


個人再生のデメリット


 少額とはいえ返済しなければなりません。


 時間が結構かかります。


個人再生のポイント


 個人再生は,様々な要件を充たしているかを検討できなければ利用が困難な手続きです。ですから,個人再生を依頼するのであれば,個人再生の経験が豊富な弁護士に依頼する必要があります。


個人再生の弁護士費用


 若林・新井総合法律事務所おける弁護士費用は次のとおり。
着手金(最初に頂く費用) 住宅資金特別条項なし 300,000円(消費税別途) 分割払い可
住宅資金特別条項あり 400,000円(消費税別途) 分割払い可
実費 30,000円
報酬金(最後に頂く費用) 0円 (ただし,過払い金を回収した場合には,回収分の20%+税)



もっと個人再生について知りたい奈良の皆様へ


 個人再生について,若林・新井総合法律事務所についての詳細は,当事務所の債務整理総合サイトをご覧ください。
債務整理に詳しい大阪の弁護士



個人再生,相談しよう!と思ったら−【メール予約,お客様の声】


超簡単 メール予約

お客様の声ブログ


個人再生の受任可能地域(奈良全域)


受任可能地域 奈良県内及び関西圏在住の皆様からの御依頼

奈良県全域(奈良市大和高田大和郡山天理橿原桜井五條御所生駒香芝葛城宇陀山添平群三郷斑鳩安堵川西三宅田原本曽爾御杖高取明日香上牧王寺広陵河合吉野大淀下市黒滝天川野迫川十津川下北山上北山川上東吉野)からのご依頼を受付中です。

過払い金訴訟等の管轄一覧
奈良簡易裁判所
奈良地方裁判所
大阪高等裁判所(高等裁判所はいずれの地域での大阪高等裁判所なので,以下省略)
奈良市大和郡山天理桜井生駒山辺郡(山添),生駒郡(平群三郷斑鳩安堵
葛城簡易裁判所
奈良地方裁判所葛城支部
大和高田橿原御所香芝葛城,北葛城郡(上牧王寺広陵河合),高市郡(高取明日香),磯城郡(川西三宅田原本
宇陀簡易裁判所
奈良地方裁判所葛城支部
宇陀,宇陀郡(曽爾御杖),吉野郡の内 東吉野
五條簡易裁判所
奈良地方裁判所五條支部
五條,吉野郡の内 十津川野迫川
吉野簡易裁判所
奈良地方裁判所五條支部
吉野郡の内 大淀下市黒滝天川吉野川上上北山下北山


奈良で個人再生なら
 個人再生に詳しい弁護士 若林・新井総合法律事務所 にお任せください!
〒532-0006 大阪市淀川区西三国3丁目11番17号 気軽に相談して下さい
執務時間 午前10時〜午後6時(但し,午後6時以降のご相談にも柔軟に対応いたします)

奈良債務整理TOP任意整理過払い金 自己破産個人再生About Us
債務整理総合サイト

   Copyright(C) 債務整理 奈良 All Rights Reserved.